プラモデル・鉄道模型Nゲージレイアウト・ジオラマなど模型・ホビー用LEDパーツ販売店 マイクラフト
鉄道模型レイアウト・ジオラマ・プラモデル・建築模型・ドールハウス・ミニチュア・ラジコン・フィギュア・・・あらゆる模型・クラフトのためのLEDパーツ!

プラモデル・鉄道模型Nゲージレイアウト・ジオラマなど、模型用LEDユニットの使い方鉄道模型NゲージジオラマLED電飾工作例ページはこちら
マイクラフトのLINE公式アカウント開設!
▲表示されたQRコードをLINEアプリで読み取って友だち追加すればOK♪ 500円OFFクーポンはマイクラフトYahoo!店で使えます!

全LEDパーツ販売中!

LEDパーツこちらでお買い求めいただけます。
マイクラフト Yahoo店はこちら!

コンテンツ

メイン商品
  チップ型LEDランプ
  チップ型3連LEDランプ
  チップ型5連LEDランプ
  丸型5mmLEDランプ
  丸型3mmLEDランプ
  コントローラ
  miniコントローラ
  タイニィコントローラ
  インラインコントローラ
  電源
  サポートパーツ
  ハンダ付配線パーツ
  素材
使い方・選び方
  LEDランプの基本
  各LEDランプの特徴
  LEDランプの点灯方法
  点滅の種類と光り方
  点灯用パーツの種類
  カスタムパーツの使い方
  miniシリーズの使い方
会社概要
  マイクラフトについて
  お問い合わせ

LEDランプの使い方・選び方はこちら
まずはこちらをご覧ください!使い方・選び方をまとめています。


大量購入や特注品をご希望のお客様
まとまった数量でのご購入や卸売りをご希望の企業様、および特注品(オーダーメイド)をご希望のお客様へ

鉄道模型Nゲージジオラマの電飾工作例はこちら!
鉄道模型Nゲージジオラマの夜景演出製作例をご紹介!
花火大会ミニジオラマ編
小型レイアウト夜景紹介編
レイアウトLED組込み編
ストラクチャー編
Nゲージミニジオラマ編
ミニジオラマ蛍の光編
ミニチュア・情景小物編
Nゲージミニカー編
バス・トラック編
バス・トラックのある情景編
ジオラマの作り方編はこちら
初心者のためのジオラマの作り方をご紹介!
「花火大会のミニジオラマ」作り方《前編》
「花火大会のミニジオラマ」作り方《後編》
ミニジオラマ「昭和の田舎の夏休み」作り方編
ジオラマの作り方「樹木の作り方」編
1/24 自動車模型(パトカー)電飾例はこちら!
1/24 プラモデル 200クラウンパトカーLED電飾例をご紹介!

LEDとは?LEDの基本知識とHow to集
LEDの基本知識からLED工作に役立つ様々な情報を掲載!

LEDパーツこちらでお買い求めいただけます。
商品はすべてマイクラフトYahoo店でご購入いただけます!


マイクラフトのLINE公式アカウント開設!
LINEでマイクラフトの最新情報を配信中!友だち追加で500円OFFクーポンプレゼント♪


株式会社マイクラフト
株式会社マイクラフト

4分岐コネクタコード【miniシリーズ・LEDモジュール兼用】


4分岐コネクタコードは、miniコントローラの接続数を増やすための分岐パーツです。

コードの先端に付いている白いコネクタに、miniコントローラを接続します。

Yahoo!ショッピングにて販売しております。
下記リンク先のご購入ページからお求めください。




4分岐コネクタコードは、「miniコントローラ」の接続数を増やすためのパーツです。
電源コネクタコードの配線を4分岐して、「miniコントローラ」を4個まとめて接続できるようにします。

全体の長さ約12.5cm。白い本体部分(コネクタ基板部)は、約2.0×0.8cm(厚さは最大で約0.5cm)。
コード先端の「白いコネクタ」に「miniコントローラ」をつなぎ、反対側の白い本体部分にある コネクタ差込口に電源コネクタコードを差し込んでつなぎます。

4分岐コネクタコードの使い方

4分岐コネクタコードは、1つの電源に接続する「miniコントローラ」の個数を増やしたいときに使用します。
つなぎ方は下図のとおり。


電源コネクタコードは「シングルタイプ」を使った場合の接続方法です。
電源コネクタコードの配線を4分岐して、計4個のminiコントローラを接続できるようなります。
この場合(miniコントローラ1個でLEDランプを8本接続できるので)、
「miniコントローラ4個×LEDランプ8本=計32本」のLEDランプが点灯可能になります。

※分岐によるLEDの明るさ減少はありません。
※4個のminiコントローラは「常時点灯用」や「ゆらぎ用」など好きな種類を自由に組み合わせOK!
※miniコントローラを3個しか使わない場合など、4分岐コネクタコードのコードが余った場合は、そのまま空けておいて構いません。
※電源は「ACアダプタ」のかわりに「電池ケース(乾電池用)」でも使えます。


電源コネクタコードに「分岐タイプ」を使用した場合、 分岐先の両方のコードにそれぞれ4分岐コネクタコードを使用すれば、最大8個のminiコントローラを接続できるようになります。
この場合、「miniコントローラ8個×LEDランプ8本=計64本」のLEDランプが点灯可能になります。

使用する8個のminiコントローラは、好きな種類のものを自由に組み合わせOK!
「常時点灯用」「高速リレー用」「点滅用」「ゆらぎ用」「フェードアウト(花火)用」 「フェードイン・アウト(蛍)用」「フラッシュ点滅用」「ウィンカー点滅用」の全8種類をつなぐことも可能です。

※分岐によるLEDの明るさ減少はありません。
※miniコントローラを8個まで使わない場合、4分岐コネクタコードのコードが余った場合は、そのまま空けておいて構いません。
※電源は「電池ケース(乾電池用)」でも使えますが、LEDランプを大量に使用する場合、 電池の消耗も早くなるので、可能な限りはACアダプタをおすすめいたします。

4分岐コネクタコードは、配線を延長するパーツ「延長コネクタコード30cm」・「延長コネクタコード1m」 との併用も可能です。

※miniコントローラの使い方について詳しくは「miniコントローラ(miniシリーズ)の使い方」をご覧ください。


4分岐コネクタコードは、miniコントローラの接続数を増やすための分岐パーツです。

コードの先端に付いている白いコネクタに、miniコントローラを接続します。

Yahoo!ショッピングにて販売しております。
下記リンク先のご購入ページからお求めください。